業者を選ぶ手段

家具を積んだトラック

一括見積もりサイトを利用

引越しをするときに荷物の量が同じで、移動距離も同じなのに引越し業者によって見積もり金額は大きく異なります。引越しを何度もしている人はまれで引越しに慣れている人はほとんどいません。そのため、金額が妥当なのかどうかは判断することができません。そのため、複数の引越し業者に見積もり依頼を出して、金額を比べることが大切です。見積もり依頼を出す方法は3つあり、不動産業者を通した業者への見積もり、自分で見つけた業者に電話またはメールで見積もり、そして引越し見積もりサイトを使って見積もりです。その中でも特に特定の業者でなければいけない場合でなければ、見積もりサイトを利用した方が手間は少なく、結果的に引越しにかかる費用を節約することもできます。一括見積もりサイトの場合、必要情報を一回入力するだけで複数の引越し業者に情報が伝達されますので、何度も電話をしたり、メールを作成する必要がありません。サイトを使っていることが業者側でもわかるので、普通に見積もりをするよりも最初から見積もり額は低くしてくることが多くなっています。メールまたは電話で概算見積もりをしてきた業者から数社を選んで正式金額を出すために訪問見積もりをしてもらいます。一括見積もりのときと物品量に大きな差があるときは正式見積もりと大きく差が出ることがありますので、最初からなるべく正確な物量を入力するようにしてください。最後の1社に決めるのも相見積もりをして金額を抑えるようにしてください。